歯周病治療|品川区大崎駅|大崎スクエア歯科・矯正歯科

新型コロナウイルス対策と患者様へのお願い

大崎スクエア

保育士つきのキッズコーナー

日本矯正歯科学会認定医

山手線「大崎駅」新東口 徒歩4分/ 東京都品川区北品川5-4-14 4F

歯周病治療

大崎スクエア歯科・矯正歯科の歯周病治療

歯周病治療

大崎スクエア歯科・矯正歯科では、天然歯の保存をモットーに日々診療を行っております。そのため、抜歯リスクの高い歯周病については、予防はもちろん、様々な取り組みによって早期発見・早期治療に努めております。こちらでは、当院が実施する歯周病治療についてご紹介いたします。

歯周病とはどんな病気?

歯周病とは歯周病は細菌の感染によって発症する歯科疾患です。口腔内に付着した歯垢や歯石に細菌が繁殖して炎症が起こり、重症化に伴って少しずつ歯茎や歯を支える骨を溶かし、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。

歯周病は、初期段階での自覚症状がなく静かに進行するため、サイレントディジーズ(Silent Disease:静かなる病気)とも言われ、軽度の症状も含めると成人の約8割が罹患していると言われています。

歯周病セルフチェック項目

この中の1つでも該当する方は、すぐに歯周病の検査を受けましょう。

歯周病と全身疾患との関係性について

歯周病と全身疾患

昨今の研究により、歯周病と様々な疾患とは深い関係があるということが明らかにされています。歯周病菌が血液や唾液によって全身に巡ることによって、脳梗塞や心筋梗塞をはじめ、糖尿病や低体重出産、早産、誤嚥性肺炎などを引き起こしやすくなります。歯やお口だけでなく、全身や子どもの健康も考え、歯周病の予防や治療に取り組むことが重要です。

歯周病予防・歯周病治療で認知症の発症リスク軽減が期待できます

認知症の発症リスク

アルツハイマーは「アミロイドベータ(Aβ)」という不要なタンパク質が分解されずに、脳内に蓄積することで発症すると考えられており、認知症患者の約7割を占めています。

これまでにも、歯周病とアルツハイマーの関係については様々な研究が行われていましたが、近年、九州大学と北京理工大学の合同研究チームによって、歯周病菌がアルツハイマーの原因とされるアミロイドベータ(Aβ)の脳内蓄積量を増加させることが明らかになりました。

この研究結果から、歯周病予防や歯周病治療によって将来的なアルツハイマー型認知症の発症・進行の抑制が期待できます。

九州大学の研究結果の詳細はこちら>>

歯周病の早期発見・早期治療への取り組み

歯周病はある程度進行すると、抜歯リスクが高くなり、症状の改善までに長い時間が必要となります。歯周病で歯を失わないためには、できるだけ軽度の状態で対処し、悪化させないことが重要です。大崎スクエア歯科・矯正歯科では、定期検診時の検査やクリーニングなど、歯周病の予防、早期発見・早期治療に努めております。

歯科衛生士担当制の導入

歯科衛生士担当制大崎スクエア歯科・矯正歯科では、予防や治療後のメンテナンスを計画的に行うため、歯科衛生士を担当制にしております。

毎回同じ衛生士が担当することにより、患者さまの口腔内の異常をいち早く発見・対応が可能となります。生活習慣なども考慮し、患者さま一人ひとりに適した予防法や処置をご提案いたします。

歯周病検査を定期的に実施

歯周病検査定期検診の際、必要に応じて歯周病検査を実施いたします。

歯周ポケットの有無や深さの測定、プラークの付着量や歯の動揺レベルを調べることで、患者さま自身が自覚症状のない初期段階での発見・対応が可能となります。

2つのスケーラーを駆使した精密な歯石除去

当院では歯周病の予防・症状の悪化を防止するため、定期検診の際に歯垢や歯石を取り除くスケーリングを実施いたします。取りこぼしのない歯石除去を実現するため、下記2つのスケーラーを使い分け、精密な処置を心がけております。

超音波スケーラー

超音波スケーラー

超音波振動で頑固な汚れを取り除くことができるスケーラーです。短時間で広範囲の歯石除去が可能です。

ハンドスケーラー

ハンドスケーラー

繊細な処置に向いている手動のスケーラーです。歯間などの細部の歯垢・歯石除去で力を発揮します。

歯周病の進行状態に適した歯周病治療を実施いたします

当院では、口臭測定器や歯科用CTなどを使い、しっかり検査を行なった上で、専用の機器を用いた歯のクリーニング、歯磨き指導を行い、お口の中の衛生状態を改善していきます。万が一、すでに骨が溶けてしまっている場合でも、エムドゲインと呼ばれるゲルを用いることで骨の再生を促すことが可能ですので、しっかり検査・治療を受けて健康な歯を保つように心がけましょう。

拡大視野下での精密な歯石除去

歯石除去歯科拡大鏡を用いた拡大視野の下で、精密な歯石除去を実施いたします。

歯と歯茎の間に形成される歯周ポケット内の状態や歯間などの細部を目でしっかりと確認しながら、付着した歯垢や歯石を丁寧に取り除きます。

歯周外科治療による感染歯肉と歯石の除去

歯周外科治療歯周病が進行すると、歯周ポケットが深くなるため、器具が届かず奥に付着した歯石を取り除くことができなくなります。

そのような場合には、歯周外科治療を実施いたします。歯根部分を切開して歯茎を剥離し、歯周ポケットを露出した状態で感染歯肉と歯石を綺麗に取り除くことによって、症状の改善を図ります。

歯周組織再生療法の実施

エムドゲインゲル歯周病が重症化して歯茎や歯を支える骨が溶かされると、歯の動揺が激しくなり、最終的に抜け落ちてしまいます。そのような場合には、歯周病によって歯を失わないよう、エムドゲインゲルを用いた歯周組織再生療法を実施いたします。

エムドゲインゲルは、歯が生える際に重要な働きをするタンパク質の一種が主成分で構成されています。エムドゲインゲルを患部に塗布し、歯の発生時と同じ環境を作り出すことで、失った歯周組織の再生を促し、もう一度歯を支えられる状態にします。

大崎で歯周病予防・歯周病治療をご希望の方へ

歯周病予防・歯周病治療

大崎スクエア歯科・矯正歯科では、天然歯の保存をモットーに診療を行っており、歯を失う1番の原因である歯周病の治療に力を入れております。歯周病の予防はもちろん、早期発見・早期治療を基盤に症状に合った適切な処置を実施いたします。大崎で歯周病予防・歯周病治療をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る