口臭について|品川区大崎駅|大崎スクエア歯科・矯正歯科

新型コロナウイルス対策と患者様へのお願い

大崎スクエア

保育士つきのキッズコーナー

日本矯正歯科学会認定医

山手線「大崎駅」新東口 徒歩4分/ 東京都品川区北品川5-4-14 4F

口臭について

投稿日:2021年11月16日

カテゴリ:未分類

みなさま、こんにちは。  

寒くなってきましたね。。

コロナ禍でマスク生活が続いてますが、 ふとした時に自分の口臭が気になったことはありませんか?!

患者様の中でも口臭についての相談はとても多いです。

今回は、口臭についてお話したいと思います。   口臭は発生原因によって4つに分けることができます。

  1.生理的口臭

人間誰にでも多少の口臭が認められ、それを生理的口臭といいます。 生理的口臭は主に舌の後ろのほうに付着した舌苔における細菌が腐食することで発生します。   通常、起床時に最も口臭が強くなりますが、 これは睡眠時は唾液分泌が減少し、細菌が増殖するためです。 しかし、朝食を摂り、歯磨きをすると口臭は弱くなります。  

2.飲食物・嗜好品による口臭 ネギ、にんにくなどを食べた後の口臭で、 時間の経過とともに減少する一時的なにおいです。  

3.病的口臭 口腔内や、全身疾患が原因の口臭です。 口腔内の疾患によるものだと、歯周病、舌苔の付着、唾液分泌の減少、虫歯、入れ歯の清掃不良などが関係しています。   これは、歯周病の治療や舌磨き、唾液腺マッサージなどを行い 原因を取り除けば改善していきます。

4.心因性の口臭 健康状態が良好で歯科疾患もない、客観的な口臭は認められない(他人からの指摘がない)のに 自分は口臭がある と自己判断してしまうことをいいます。   このように口臭には様々な原因がありますが、 その90%は口腔内にあると言われています。

  口腔内の健康のために定期的なクリーニングをおすすめします!★★

トップへ戻る