|品川区大崎駅の歯医者|大崎スクエア歯科

新型コロナウイルス対策と患者様へのお願い

大崎スクエア

保育士つきのキッズコーナー

日本矯正歯科学会認定医

山手線「大崎駅」新東口 徒歩4分/ 東京都品川区北品川5-4-14 4F

投稿日:2022年1月26日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

皆さんも一度はできたことがあると思うのですが、今回は口内炎についてお話します。

4月森.png

患者さまに 「口内炎は歯医者で診てもらえるんですか?」と質問されることがよくあるのですが

口内炎の治療は歯科で大丈夫です!

口内炎は頬の内側、歯茎、舌などの粘膜に起こる炎症のことです。

種類もいろいろあって

ストレスや疲労、睡眠不足や偏った食事によるもの

噛んでしまったり、合わない入れ歯や被せ物など何らかの刺激によるもの

ウイルス性のもの

など、原因もさまざまです。

 

予防方法としては

丁寧な歯磨き、殺菌成分入りのうがい薬を使用し、細菌の繁殖を抑えお口の中を清潔に保つ

ビタミンABCを含む食品を積極的にとり、バランスの良い食生活を心がける

十分な睡眠をとり体調を整える

入れ歯や被せ物が合っていない場合は歯科医院で調整してもらう

治療方法は、軟膏塗布やレーザー治療など

口内炎が治るには、12週間かかると言われています。

当院では軟膏(アフタゾロン)を処方しているのですが、先日 スタッフの1人が口内炎ができてしまって、

アフタゾロンを塗っていたそうなんですが、「すごく良い!」と言っていたので効果はあるかと思います!

口内炎ができてしまった時は、身体からのサインだと思って、普段の生活を見直してみましょう!

また、歯科医院で定期的に検診を受けることで変化に気づくことができたり、お口の中を清潔に保つことができます。

口内炎の予防も含め お口の健康を保つために

ぜひ 定期検診にお越し下さい

 

4月森②.png

 

殺菌作用のあるだ液がたくさん分泌されます。

噛む間に、食物繊維がある程度のプラークを落としてくれます。

例えば、さつまいもやゴボウ、しいたけなどたくさんありますね!!

「よく噛んで食べる!」をいつもの暮らしにちょこっと意識していただけたらと思います!

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る